調剤薬局の求人を口コミを活用して探す

調剤薬局の求人で、案外多いのが口コミです。なかでも薬剤師の募集は特に、口コミで募集をかけることが多いです。薬剤師は勤務する調剤薬局が違っても、薬剤師向けの勉強会や医薬品の貸し借りなどで顔を合わせる機会は多いです。

 

また、学校や実習先が同じでお互いによく知っている間柄であるという場合もあります。他にも、薬剤師は転職が多い職業ですので、以前同じ職場で働いていて知り合いだったということもあります。

 

意外なところでは、保育園や幼稚園、小学校で知り合いになるママが実は薬剤師だったということさえあるのです。

 

口コミの募集の方法は、実に簡単です。仕事を探している薬剤師や転職を考えている薬剤師に、自分の調剤薬局で働いてもらえるようにお願いするのです。

 

就職希望者にとっては、実際に働いている人から聞く仕事内容は、よいところも悪いところも含めてよく分かることがメリットです。普段の就職活動では知りえない裏情報を聞くこともあり得ます。また、知り合いがいる中で働くのは、気持ち的にとても楽なところがあります。

 

その職場で働くのがいいなと思えたら、紹介をしてもらうと良いでしょう。面接時には働いている人から面接官へと口添えがあるはずなので、落とされるということはまずありません。面接前から緊張してと言うことも少なく、気楽に行けるというのもポイントが高いです。

 

調剤薬局側のメリットとしては、就職を希望している人の人となりを事前に知ることが出来るということです。また、調剤薬局は狭い人間づきあいになりがちなのですが、知り合い同士で働けるのならトラブルになる心配も少ないでしょう。見ず知らずの人を入社させるよりは、少しでもつながりがある人の方が安心です。

 

最近ではインターネットの薬剤師向け求人サイトのような新しい就職先探しもありますが、口コミはまだまだ健在です。人のつながりを利用して就職先を探すことは、これからも薬剤師にとって欠かせない存在であり続けるでしょう。